プリウス 中古車 オークション

中古車オークションはお得なのか?

中古車を購入する時の方法の一つに『オークション』があります。
中古車専門店など専門の方が仕入れする際に利用したりする場所なのですが、「素人には関係ない所なのか?」というとそうでもないんです!
やり方次第ではお得に希望車を手に入れる事が出来るんですよ。

 

 

中古車オークションとは?

 

中古車オークションの特徴は、とにかく安く購入できる事です!
ただし、試し乗りが出来なかったりクレームの受付がない為、自己責任になります。

 

※中古車オークション
中古車販売店や買取専門店などの業者同士が車の売買をする業者専用の競売所の事

 

オークションの種類としては、主に3つです。

 

中販連系(JU系)
中小の中古車販売店の業界団体が運営する中古車オークション

 

メーカーディーラー系
メーカー系のディーラーが運営する中古車オークション

 

中古車オークション専業者
独立した資本が経営する民間オークション

 

(http://auc.daiup.com/archives/2005/09/post_40.html)

 

業者の方が出入りするので、素人には難しいかも・・・

 

不安な方にオススメなのが『中古車オークション代行』です!
安い手数料で希望の車を購入してきてくれるので、中古車専門店よりも、安く購入する事が可能でしょう。
専門の方にお願いするのが早いし失敗も少ないと思います。

 

 

ネットオークションで中古車を購入する

 

素人にも手が出しやすいオークションの代表格が『ヤフオク』や『楽天オークション』です。

 

特徴として、中古車オークションと違い
素人からプロまで幅広い人達が出品しています。
またまじめに中古車を見合った価格で販売しようとしている良心的な方から、
程度の悪い車を相手を騙してでも高く売ってやろうという悪質な人もいます。

 

凄く安いので魅力的ではありますが
悪質な人にあたって、騙された結果、すぐ壊れて修理に出さなくちゃ行けなくなったりする事もあるので
自分にも車に関する知識・見る目が必要ですね!

 

 

オークションで中古車を購入する時の流れ

 

 

@『予算や希望する車を決める』
お金を借りる場合、どこから借りるのか?希望する車のカラーや装備は?
ココがブレるとなかなか見つからないので、しっかり固めておきましょう!

 

 

A『書類を用意しよう』
自分で用意する書類
車庫証明書(自動車保管場所証明書)?印鑑証明書

 

 

B『希望車を落札する』
落札 落札者入金 出品者が入金確認 必要書類&車の受け取り
という流れになります。

 

※出品者に用意してもらう書類
『印鑑証明書』『譲渡証明書』『委任状』『車検証(自動車検査証)』?
車検・廃車手続き等で必要となる下記書類も一緒に受け取ってください。
『自動車損害賠償保険証明書』『自動車税納税証明書』『自動車リサイクル券』

 

落札する際は、出品者の評価などもしっかりチェックしておきましょう!
「信用できる」と思える相手じゃなきゃ取引はしちゃダメですよ。?

 

C『警察へ行って車庫証明書をもらう』
名義変更に必要な車庫証明を手に入れておきましょう。

 

※必要なもの
『印鑑』『車検証』(車体番号が必要)
車庫証明の受取時は印鑑が必要です。

 

車庫証明は、提出したその日には取得できません。
地域によって差がありますが、だいたい提出日を含めてその4日後の取得となります。

 

 

D『陸運局に行って名義変更をする』

 

必要書類をもって陸運局へ行きましょう
『譲渡証明書』『委任状』『車検証』『車庫証明書』『印鑑証明書』
※印鑑証明書は旧所有者・新所有者のもの両方?
名義変更完了すると、ナンバープレートが受け取れます。

 

「自分でやるのが不安・・・」という方は名義変更を代行するサービス というものもあるそうなので、要チェックです!

 

 

E『任意保険に加入する』
もしも事故をしてしまった時の為に、自動車保険(任意保険)に加入しておきましょう。

 

 

まとめ

 

オークションで中古車を手に入れる事は、安く手に入るので中間マージン(中古車販売店などのお店)を挟まないので、お得ではあります。
しかし、その分 面倒な手続きや、ネットオークションの場合はリスクも伴います。
メリット・デメリットを把握した上でどこまで自分でやれるのか?
しっかり見極めておきたいですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ